除菌用アルコール 「サンレットアルタイザー75」(食品添加物・エタノール製剤)

【本製品は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能です。】

消耗品

次のスライド
前のスライド

CATEGORY

商品の特徴

1.消毒用エタノールの代替品として手指消毒に使用が可能。

2.phは中性ですので酸化しにくい製品です。

3.アルコール濃度は75度(一般的に使用されている濃度)で低臭タイプです。

4.調理用具等の除菌用アルコールです。

5.食品添加物ですので食品に触れても安全です。

※本製品は医薬品や医薬部外品ではありません。

こちらの商品に関しての資料請求はお気軽にこちらをクリック。折り返し連絡希望の場合は「資料希望商品名」欄に【商品名】記入後、『連絡希望』と明記お願いします。

商品仕様

サイズ・
仕様
・品名     :エタノール製剤
・液性     :中性
・標準使用濃度 :原液
・容量     :1L、5L、15kg(17L含有)
・荷姿     :1L×12本/ケース、5L×4本/ケース、15kg(17L含有)/缶

【成分及び組成(重量%)】
・エタノール  :67.890%
・乳酸ナトリウム:0.025%
・精清水    :32.085%
・性状     :淡黄色透明でかんきつ類の香気を有する液体
・比重     :0.8753~0.8805(15℃/15℃)(浮計法)
・PH     :6.5~7.5(25℃)(PHメーター測定)
・アルコール分 :75v/v%(1.0%)(浮計法)
・ヒ素     :2ppm以下(食品規格:食品衛生法)
・重金属    :10ppm以下(食品規格:食品衛生法)

※火気厳禁、第4級アルコール類、水溶性、危険等級Ⅱ

※各商品のデザイン、仕様等は予告無く変更することがございますのでご了承ください。
備考
消毒用エタノールの代替品として手指消毒に使用することが可能です(厚生労働省令和2年4月10日事務連絡改訂版より)
https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000648056.pdf

サービスについて

・納品単位:1L×12本/ケース or 5L×4本/ケース or15kg(17L含有)/缶
・直送のみ(全国対応):別途送料で営業日午前10時までのご注文で翌営業日に出荷いたします。

↓こちらの商品に関してのお問合せはお気軽にこちらから↓
  http://dev.geekgirl.tech/leasetokyo/contact/

導入事例

埼玉県 デイケアサービス様

導入事例

便利に利用させて頂いております。
施設内備品、テーブル、イスやスタッフの手指消毒に使用しています。

手指専用品ではないと伺っておりますが、代替品使用可能ということで使用しております。
特に手荒れや衛生上の問題は発生しておりません。

中性なので色々な場所の消毒に気にせず使えるのが、とても便利です。

よくあるご質問

Q. 食品添加物・エタノール製剤とはどのようなものですか?
A. 食品添加物・エタノール製剤=(アルコール製剤(食品添加物))は、エタノールを主剤とした食品添加物製剤で、食品の制菌・日持ち向上や食品加工機械や調理器具の除菌目的で多くの食品取扱い現場で使用されています。

食品については、食材への練り込み、漬け込みや噴霧する方法で使用されます。

また、食品加工機械や調理器具については、これらに使用されている金属に対して腐食性が少ないことから、直接、表面に噴霧したり、或いはアルコール製剤(食品添加物)を含浸させた不織布等で拭きあげる方法で使用されます。機械など分解が困難な場合でも噴霧して使用できることから広く使用されています。

食品加工機械や調理器具に使用する場合は、あらかじめ界面活性剤やアルカリ剤などを主剤とした洗浄剤で十分汚れを取り除いてから使用することが大切です。そうすることにより、アルコール製剤(食品添加物)の除菌効果を有効に働かすことができます。

また、この製剤は、エタノール以外の成分(副剤)も食品素材や食品添加物なので、安全性は高いといえます。

(日本食品洗浄剤衛生協会より)
Q. サニテーションにアルコール製剤(食品添加物)を使用する利点は?
A. サニテーション(施設や店舗内の衛生面を清潔にするための、殺菌作業や洗浄作業)管理には、洗浄剤による洗浄・清潔と共に食中毒の原因となる細菌の除去が重要な課題です。アルコール製剤(食品添加物)の特筆すべき利点は、次の3点にあるといえます。 [ 安全性 ]:この製剤は食品添加物であり、エタノール以外の成分(副材)も食品素材や食品添加物なので、安全性は高いといえます。 [ 簡便性 ]:トリガータイプのスプレーを使えば、広い面積に均一に噴射することが可能です。 [ 除菌力 ]:エタノールを主剤としており、副材との組み合わせで高い除菌力を発揮します。 (日本食品洗浄剤衛生協会より)
Q. アルコール製剤(食品添加物)に添加される物としてどの様なものがありますか?
A. 代表的なものとして、以下に示す様な添加物があげられます。 ・アジピン酸・クエン酸(結晶/無水)・クエン酸三ナトリウム・グリシン・グリセリン脂肪酸エステル(中鎖脂肪酸に限る)グルコノデルタラクトン・グルコン酸・コハク酸・コハク酸一ナトリウム・コハク酸二ナトリウム・酢酸・酢酸ナトリウム・DL-酒石酸リゾチーム・L-酒石酸・DL-酒石酸ナトリウム・L-酒石酸ナトリウム・炭酸塩類・二酸化炭素イタコン酸・乳酸・乳酸ナトリウム・フマル酸・フマル酸一ナトリウム・リゾチーム・DL-リンゴ酸・DL-リンゴ酸ナトリウム・リン酸及びリン酸塩類・イタコン酸・フィチン酸 例えば、有機酸などをアルコールに添加することによってpHを低下させ、除菌効果を高めるとともに、細菌芽胞の耐熱性を低下させることができます。 更に、食品の制菌や日持ち向上目的で使用する場合、アルコール単独で使用する時より使用量が減少することから、アルコール臭による風味の変化を抑えることができます。 その他、pH調整以外にも表にあるグリシンや食品用乳化剤などをアルコールと併用することによっても、アルコールの効力は増強され、さらに有機酸も組み合わせることにより、より大きな効果を示すことができます。 (日本食品洗浄剤衛生協会より)

CONTACT

ご注文・お問い合わせ

ご注文、商品・サービスに関する
お問い合わせ

03-5398-6231

メールフォームからの
お問い合わせ

消耗品 一覧